FC2ブログ

6千万円脱税の罪で起訴 東京の外装保全業者 – 産経ニュース – 産経ニュース

 東京地検特捜部は10日、税金約6500万円を免れて法人税法と地方法人税法に違反した罪で、東京都新宿区の外装保全業「TS日本」の山口恭一前代表取締役(62)=東京都渋谷区=を在宅起訴、同社も法人として起訴した。

 起訴状によると、平成28年2月期までの3年間、架空の管理諸費を計上するなどして所得を約2億5300万円隠し、税を免れたとしている。

 同社はビルの内装・外装のメンテナンスなどを手掛けている。今年2月1日以前の社名は「トータルサービス」だった。

スポンサーサイト